glo

最近発売開始されたglo(グロー)という電子タバコはご存じですか?

gloとはCOOLやKENTを取り扱っているブリティッシュ・アメリカン・タバコが開発した加熱式の電子たばこです。

アイコスと構造が似ているように思えますが、実際のところどうなのか
私が調査してみました。

現在、楽天市場ですぐに入手可能です。コンビニでも取り扱いがありますが、品切れ続出で入手困難です。

次世代構造の加熱式電子タバコ グロー

グローは特別加工された厳選タバコ葉をネオスティックに凝縮。
glo独自のアドバンスト・ヒートテクノロジーで加熱し、
それで発生した霧状のペイパーを吸引して楽しむたばこです。

つまり、

・灰が出ないので捨てる場所に困ることがない
・服などに臭いがつかない。口臭も臭くならない
・従来の紙たばこと比較して健康被害が90%軽減

というメリットを持っています。

特徴としてはアイコスやプルームテックと似ています。

グロー本体の使用方法

glo_06

実は本体の構造がアイコスと全く異なります。

IQOSやプルームテックは本体とケースが別々ですが、
グローの場合は本体とケースが一体型となっており、
加熱システムとバッテリーが一緒です。

list

グロー本体は上の写真を見てのとおり手のひらに収まるようなサイズです。

それに「ケント・ネオスティック(写真右)」が必要です。

タバコスティックの種類を紹介

2016-11-09_1013

1.KENT ケント・ネオスティック・ブライト・タバコ

レギュラー対応のタバコとなります。香ばしい味が特徴的。

2.KENT ケント・ネオスティック・フレッシュ・ミックス

様々な種類のミントがミックスされた味です。
爽快なメンソール味が特徴的

3.KENT ケント・ネオスティック・インテンスリー・フレッシュ

強めのメンソールががつんときます。

使用方法

1.タバコスティックとグロー本体を差し込みます。
2.中央部のボタンを押すと加熱が始まるので、40秒ほど待ちます。
3.加熱が終わるとボタンが点灯して、その後振動します。
4.吸います

非常に簡単です。

充電方法

glo_07-300x225

USB経由で充電が可能です。
1度の充電で35本吸うことが可能です。
アイコスは吸う度に充電が必要ですが、
グローは連続して吸うことができるという大きなメリットがあります。

発売日は

グローは12月12日に仙台市内のコンビニ、タバコ店で発売開始されます。
その後、様子を見て全国に拡大していく予定です。
12月16日にはグロー体験可能な「glo STORE」が仙台市内(宮城県仙台市青葉区一番町 4-4-28)にオープン予定です。平成29年12月現在、全国のコンビニで販売していますが、品切れ続出で入手困難です。

こちらから購入が可能です。